円形脱毛症の発毛ケア -女性の円形脱毛症治療・原因究明は 【ワールドサイエンス】

理学発毛法とは

  • HOME »
  • 理学発毛法とは

長年の発毛研究により培ったノウハウで健康を損ねず、頭皮を傷つけることもなく、毛髪や頭皮の状態を精査して、根本的脱毛体質の改善から、的確な理学育毛の為の早期回復プログラムです。

育毛ケアとは

頭皮を健全にして、孟母細胞を活性化するためのカウンセリングとケア・アドバイス


■ヘアケアに関するカウンセリング
当社が考えるシャンプーとは、一般のような汚れを落とす為だけのものではなく、脱毛状態に合わせ考えた、その方の為のヘアケアシャンプーになります。それほど発毛にとってヘアケアシャンプーは重要です。なぜなら合成界面活性剤入りのシャンプーで皮膚トラブルになる場合もあり、角質を荒らす成分にもなる危険性があるからです。まずは、お客様の毛髪検査から頭髪がどのような状態かを把握し、食生活から生活習慣などの他、色々な要因もあわせてカウンセリングを行います。

毛髪検査の重要性

お客様の自然に抜けた毛髪(シャンプー時の抜け毛など)約10本~20本程を独自のシステムで解析し、生活改善などを含めた発毛アドバイスを行います。理学発毛をはじめるには、まずご自身の毛髪を知ることからはじまります。

正常な頭皮皮脂の汚れ(脂漏性)皮脂の汚れ(乾燥性)炎症を起こしている円形脱毛症
毛髪の解析システム ■毛髪の状態/■毛髪表面検査、キューティクルの痛み具合/■毛髪の太さや強度、伸度/■短毛と長毛の抜け毛のバランス/■毛根の汚れ頭皮の状態検査 ■毛穴からの発毛状態/■毛穴の汚れや皮脂の状態/■湿疹他皮膚異常/■頭皮の温度/■脱毛状態カウンセリング ■食生活の状態/■嗜好品の摂り方/■頭部への外的影響/■生活環境/■悩み・ストレス

ワールドサイエンスの育毛法

脱毛症の原因には多岐に渡りますが、頭皮の発毛環境は一番大切な事です。
脱毛にならない食生活や生活リズム、環境、ストレス、色々な病気等を改善する事はもちろん発毛にとって重要な事です。
色々な育毛・発毛サロンがありますが、皮脂の過剰分泌が悪いとか、洗髪の仕方が悪いとか、この発毛剤や育毛剤を塗布するだけで生えてくるとか、頭頂部へ、ヘルメットのようなものを被り頭部を真空にする事で老廃物を吸い出し、その後圧力を加え育毛剤を押し込むといった方法又ヘアースチーマーで汗と共に老廃物を出すなどと、色々な方法で取り出す事が試みられていますが、皮脂を悪者扱いにする理論は間違っています。真空にして皮脂を毛穴から吸いだすなんてことはできません。それよりもヘルメット状のものが頭皮に当たる周囲のカバーの端が頭皮に圧迫を加え、かえって脱毛をひどくします。危険な育毛・発毛法にはくれぐれも気をつけましょう。

育毛法イメージ当研究所では、理学発毛理論に基づき、発毛法(スーパーヘッドデドックス法)を独自に開発しました。

『スーパーヘッドデドックス発毛法』は、皮膚の生理機能を考え、皮脂を取り過ぎることもないよう、毛根(毛穴)の老廃物や過剰な皮脂などを無理なくバランスを崩すことなく除去する方法で、安心して行う事が出来ます。その上で自然な方法で毛母細胞の活性を行い、薄毛脱毛症の発毛効果を目指すものです。長年の発毛実績に基づいているものなので安心して行う事が出来ます。 (下のイメージをクリックしますと拡大されます)

円形脱毛症(突発性)手当て前と手当て後広汎性移行型脱毛症(複合原因)手当て前と手当て後多発性全頭脱毛移行型脱毛症(悪性)手当て前と手当て後

文字サイズ変更

育毛サロン s_menu_1 s_menu_2 s_menu_3 s_menu_4

▽メール相談の方はこちら
bt_mail

▽店舗へご来店される方はこちら
bt_s_salon

おすすめコンテンツ

頭皮に優しい育毛を考えた『オーダーウィッグ』
医療用・薄毛・脱毛症・白髪隠しに安心してご使用ください。頭皮に優しい育毛を考えた『オーダーウィッグ』

最新ヘアニュース

育毛発毛

ヘッドワックス

発毛ケア製品

PAGETOP